SNS交流サイトのウザイやつ!素人っぽいサクラに注意

SNS交流サイトと言えば心配になるのがサクラの存在だと思いますが、サクラに出会わないように注意しながらSNS交流サイトを利用している男性も多いでしょう。
その甲斐あってSNS交流サイトで真剣な出会いに巡り会える利用者もかなり増加し、サクラの被害に遭う人はまだまだ居るものの昔に比べるとだいぶ減少してきていると言われたのですが、ここ最近またサクラの被害に遭う人が続出してきているようなのです。
サクラの特徴を理解し、サクラに出会ってもすぐに連絡をとらないように自分で注意していれば利用料金も出会いにかける時間も少なくてすむので、SNS交流サイトを利用する人の常識と言ってもいいのがサクラの特徴を理解している事のはずなのですが、最近になってサクラの被害に遭う人が続出しているのには実は理由があったのです。
それは皆さんが知っているサクラの特徴に変化があり、これまではプロと分かるような手口を使ってくるサクラだと分かりやすい相手が多かったですが、最近では素人っぽいサクラが増えてきているので、中々サクラかどうかを判断するのが難しくなってしまっています。
なのでサクラの特徴を覚えるというよりかは、サクラがどんな手口を使っているのかを覚える事によってSNS交流サイトのでサクラの被害を少しでも防ぐ事ができるはずです。

サクラの狙いはいかにSNS交流サイトを利用している男性の心を掴み、そして安心させる事ができるかと言う事なので、最初でサクラかどうかを判断するのは少し難しいかと思います。
なのでSNS交流サイトで出会った女性にたいして「優しい女性だな」とか「素直で可愛いな」と第一印象で思った相手にたいしてはなるべく警戒心を抱くようにしておきましょう。
サクラの狙いはまさに男性からそう思われる事なので、この女性はサクラの心配はないと思った女性こそサクラの可能性が高いと思っておくことがSNS交流サイトでの被害を少しでも少なくさせる事ができる方法です。
もちろん中にはサクラではなく本当に優しくて素直な利用者も沢山います。
なのでサクラだと決め付けるのではなくて、あくまで警戒心を持つという事が大事なのです。
SNS交流サイトのサクラと言えば会えないと言う事が当り前でしたが、最近のサクラは会えるサクラもいます。
むしろ電話で料金を使わせる事が目的ではなく、もっと別の事で高額なお金を使わせる事が目的なので、SNS交流サイトにも関わらず以外にもすぐに会う事をOKしてくれた女性こそなにか裏があるかもしれないと思うようにしましょう。
この手のサクラの手口としては、まず二人きりで会ってデートをしたり食事をしたりと相手を普通の出会いだと安心させたところで、友達と名乗る数人の男性と食事の席へ途中から合流させます。
そしてそこで他愛もない話をし、最終的にはビジネスへの勧誘などへと進んでいくパターンが多いので、デートの席でもし女性が途中から友達と合流したい等と言ってきた場合にはその場で断るか、もしも既に合流せざる得ない状況なら一旦合流してなるべく早くその場を立ち去るようにしましょう。
勧誘の話題になってくると逆に中々立ち去りにくくなり上手く口車にのせられてしまうケースが多いので、そう言った話題になる前に立ち去るようにして下さい。
またどうしても帰ることが言い出しにくい状況なら、トイレに行くと言ったり、大事な電話を外でする素振りをしたりとまずはその場から逃げる事を考えるようにしましょう。
いざと言う時に逃げやすくする為にも、できるだけ初対面の相手と会う場合には手荷物は持たないほうが無難ですね。

素人っぽいサクラの裏には必ずやり手の詐欺グループが関わっている事が多いので、そうと分かればすぐに身をひくことが自分を守る方法です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ